渋皮栗仕込み中。。。

渋皮栗
渋皮栗

本日水曜日は定休日でした。

今日は雨がたまにぱらつく曇がちな一日でした。

このところ、秋らしい気候で、台風のあとに夏みたいな暑さがやってきたのが嘘みたい。やっぱり台風が過ぎると季節が進む…って嘘じゃないなと思いました。


秋めいてきたし、スーパーなどでも、栗を見かけるせいか、マロンパイやモンブランのお問い合わせが少しずつ増えてきましたが、ただ今、仕込み中です。もうしばらくお待ちください。

プチ・ラパンでは山口のおいしい厚保栗を使って渋皮栗を毎年手作りしています。

製菓用の缶詰の栗は国産だとめちゃくちゃ高い!手が届く価格のだと韓国産か中国産(直営農園も増えて品質は上がっているそうですが…)なので、使っていません。

あとは手作りだと糖分の調整が出来るので、甘すぎず、香りも残りやすいこと。マロンパイに使ったとき、栗らしい香り高い栗を感じられると思います。

早生の栗だと香りや甘さが弱いので、この時期を待ってからの仕込みになるのです。
お菓子業界では、基本的に季節先取りが基本ですが、旬の果物については旬を待ってから、で仕方ないのです。

渋皮栗は手間ひまがかかります。鬼皮を剥くのも量が量だけに大変ですが、剥くだけでは終わりません。
何度も煮こぼしたり、残った皮をツルンとさせて、それから砂糖で煮ます。冷ましてはまた火入れして糖度を上げて、しばらく落ち着かせて完成。

からの~、お菓子づくりです。
手作りの自家製だからこそ、タップリ使います。
モンブランもマロンパイもひと粒まるごと入っています。けっこう大きめの1個!

来週にはお店に登場します。お楽しみに。

厚保栗、仕込み中
厚保栗、仕込み中

〒753-0851
山口市黒川514-34

TEL&FAX
083-941-5141

 

 

過去のブログは

こちらからどうぞ↓

 

http://petitlapin.soreccha.jp/